トップページ プチ断食の効果って? プチ断食の方法を教えます! 空腹がツラいときは… 私のプチ断食体験

週末プチ断食って?

プチ断食をしたくても、平日は仕事があったり付き合いもあるから、断食なんて出来ないと諦めていませんか?

そんな方にオススメなのが週末プチ断食なんです。

週末プチ断食は、名前の通り週末だけで出来るプチ断食の事です。
このプチ断食は、全く何も食べない断食ではなく、プチ断食中に、酵素ドリンクのみを摂取する断食法になります。

なので、酵素ドリンクは自分が飲みやすいと思ったものを選ぶことも重要です。

この場合、実際に断食するのは土日になるので、
平日できなくても、土日なら簡単に断食をする事ができます。

1日プチ断食の場合


一日断食の場合は、断食期間が土曜日になります。ただ、土曜日だけ断食すればいいというわけではなく、
前日を準備日にして、次の日の日曜日を、回復食の日に充てる必要があります。

私が行った実践例をご紹介します。

金曜日夜:おかゆ等の流動食

自分で作るのが面倒なので、市販のレトルトのものを使用しました。

土曜日:朝昼晩は酵素ドリンク

断食当日。朝昼晩と食事の変わりに、酵素ドリンクを摂取します。固形物は摂取しないので、
酵素ドリンクや水のみで過ごします。お腹が空いてしまった時は、食事時間でなくても酵素ドリンクは
飲んでもかまいません。また、じっと何もしないでいるとお腹が空いてしまうので、
私は本や雑誌を読んだり、食べ物から気を逸らしていました。

日曜日朝:おかゆと酵素ドリンク

やっとご飯が食べられました。前日は、夜更かししていると何か食べてしまいそうだったので早く寝ました。
断食をしていたせいか、おかゆがいつもよりおいしく感じられました! 回復食1食目なので、酵素ドリンクでカバーしました。

日曜昼:春雨スープ

ここでも低カロリーや、流動物を心がけました。春雨系はカロリーも低く、満腹感も得られるのでオススメです。
コンビニに売ってるし、インスタントなので便利ですw

日曜夜:少量のサラダと味噌汁とご飯半分

バランス良く食べる事を心がけました。腹6分目位のつもりで、食べるのがいいと思います。
ご飯はいつもよりよくかんで食べました。

断食ダイエットが終わったら、食べたくなりがちになりますが、
プチ断食で重要なのは、断食期間より回復食期間ともいえます。断食後の食事は慎重に行いましょう。

2日間プチ断食の場合


2日間プチ断食の場合は、土日を断食期間に充てます。
この場合も、前日の金曜日を準備日とします。手順としては、1日プチ断食の方法と変わりません。

ここで注意したいのは、回復食の期間を断食期間と同じく、2日取ったほうがいいという事です。

プチ断食は、ダイエット目的だけでなく、内臓の機能を休める役割もあります。
なので、2日間の回復食期間のうちに、徐々に通常の食事に戻していく事をオススメします。

断食が終わったからといって、すぐに通常の食事に戻すとプチ断食は失敗し、
せっかく我慢して断食した意味がなくなってしまいます。

しかし、土曜日曜と断食すると、回復食期間が月曜〜火曜日の平日になってしまいます。
月曜の朝は同じくお粥にし、昼以降は通常の食事でもかまいませんが、腹6〜7分目を心がけてください。

2日間断食は平日にさしかかるので、特に予定の無い時にするのがいいかもしれませんね。

週末で気軽に行う分には、一日プチ断食をオススメします。



>>週末プチ断食におすすめの酵素ドリンクはこちら!<<